2013年12月9日月曜日

セカンドバイク

セカンドバイクについて

PCX150をセカンドバイクにしていましたが、諸事情で新しく買い替えることにしました。

KTM DUKE200/125
国産250スクーター
などなどいろいろ模索していましたが、

クロスカブ CC110
に決定し、ついこの間納車を済ませました。

単体では乗り出しで27万円を少し超えるぐらいになるのですが、

ヘプコ エクスプローラー45+取り付け関係部品
タケガワ スポーツマフラー(アップタイプ)
タケガワ リアショックアブソーバー(レッド塗装:スーパーカブ用)
ヘッドライトガード
純正グリップヒーター
ハンドルガード

などで

結局45万円になってしまいました。

カブにこれが高いと感じるかどうか微妙なところだけど
結局、快適にカブライフを過ごすためには必要経費ということで。

足つき性を向上させるために
スーパーカブのシート
スーパーカブ用リアショックアブソーバー

30mmぐらい下がったのでは?
でも、本来フロントのスプリングも切るべきなのでしょうが
これはそのままにしてしまいました。
まあ、トコトコツーリングなら
これぐらいでもバランス気にならないかと。








0 件のコメント:

コメントを投稿